読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル・ウイッシュ・リスト

~美と健康、シンプル&豊かさのために~

ブログご訪問どうもありがとうございます。私が買ったもの、使っているもの、必要なもの、好きなもの等々リストにしています。願い求めるのは、美と健康、シンプル&豊かさです。どうぞよろしくお願いいたします!

    

ベルメゾンで、冬に向けて、発熱綿の掛け布団カバーを買いました♪

発熱綿を使った綿100%の掛け布団カバー(BELLE MAISON DAYS)


ブログご訪問どうもありがとうございます。美と健康、シンプル&豊かさのためにシンプル・ウイッシュ・リストを記しています。

季節は秋から冬へ、立冬も過ぎたので、我が家でも冬準備が本格化しています♪

春夏と使っている掛け布団カバーは、綿素材。
洗濯もしやすくて、毛玉もできないので、気に入っていますが、さすがに冬に向けて、ひんやり感じるようになってきました。(我が家の秋冬は、羽毛布団です。。。)

昨年までは、マイクロファイバー素材の掛け布団カバーでしたが、毛玉ができやすいのと、内側に線維埃なのかほんとの埃なのかが、溜まりやすかったので、今年は買い替え時だと決めてました。

マイクロファイバーにもしようかと思いましたが、やっぱり自然素材でシンプルなものが私はいいと結論。

ベルメゾンの、発熱綿100%の掛け布団カバーに今年はしました♪

買ったのはシングルサイズ。私はピンクで、夫はブルーです。

今日で使って4日目です。

最初は、見た目、質感とも、マイクロファイバーに比べて温かさが感じられなくて、失敗したかなとも思いましたが、実際に使ってみると、次第に発熱して、温かくなるんですよね。不思議な使用感です。

カタログ掲載は『DAYSデイズ』で、商品説明にはこうあります。

・綿100%なのにあたたか。綿100%だから安心。発熱綿100%のカバーリング
・吸湿発熱線維で湿気を吸って発熱する
・肌に当たる面はニット素材でやわらかな風合い
・発熱機能のある面だからヒヤッとせずあたたか。

毛布と併用するなら、まず発熱綿カバーをかけて、その上に毛布をかけたほうが、発熱綿の機能がより発揮されると感じました。

価格は、シングルで4490円。ちょっとというか、かなり高いかな。。。
でも、我が家はやっぱり綿100%にしてよかったです♪

発熱綿を使った綿100%の掛け布団カバー(BELLE MAISON DAYS)


マイクロファイバーの前の掛け布団カバーは、麻素材でした。

これは一年中、春夏秋冬と使えて、お気に入りでした。
2回ぐらい麻素材で買い替えました。
どちらも1万円ぐらいのものを買ったと思います。
たしか無印だったような記憶が?!
色がベージュで、あまり好みではありませんでした。。。

もう1つ買い足すとしたら、次は麻素材に決めてます。
どこの何にしようか考えていきたいです♪

─────── ◇ ───────

記事を読んでいただき、ありがとうございます。

気づきがあれば幸いです。きょうもよい一日を!

─────── ◇ ───────

自力整体ブログもしています⇒

www.jirikikko.com

─────── ◇ ───────

よろしければ、どうぞごらんください。

─────── ◇ ───────

・「シンプル・ウイッシュ・リスト」では読者を募集中です♪
・よろしければ読者登録よろしくお願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑

─────── ◇ ───────

ベルメゾンネット

◇スポンサーリンク◇